大阪大学先端科学イノベーションセンター太陽光デバイス開発プロジェクトにより、ニッケン文具株式会社屋上(大阪府)にてソリンドラ社製173型を設置し、発電量の計測及び反射光効果の検証実験等“太陽光フィールドテスト”を実施しました。